保育について

保育理念

『子供たちの未来のために ~生きる力を育てる~』

当保育園は、いつもこの思いを胸に、愛を持って笑顔があふれる保育を実践しています。
子供たちの「やりたい」を育て、主体的に行動することによって培われる体験の蓄積こそが「生きる力」の源となるのです。

保育目標

Cheerful 『明るく元気な子ども』

幼児期は、人間の成長にとってたいへん大切な時期です。脳の発達において人格形成の6割が3歳までに、8割が6歳までに出来上がるという説もあります。私たちはお子様のこの大切な時期に、明るく笑顔があふれる保育環境を常に心がけ、子どもひとりひとりの豊かな感性と創造性、たくましい身体を育てながら、元気にのびのびと自ら行動がとれる子への成長を適切に支援いたします。

Thoughtful 『こころやさしく、思いやりのある子ども』

生きていく上で人との関わり合いはたいへん重要な意味を持ちます。日々の造作や遊び、行事などを通して互いに思いやり、助けあいながら、集団の一員として同じ目標に向かってすすむ力を育みます。

Smile 『笑顔いっぱいの子ども』

子供たちが毎日ニコニコ笑顔で過ごすことができるように…
一人ひとりの育ちや個性を尊重し、それぞれに合った温かい関りを持つこと。子どもたちにとって、私たちが第二のおうちとなるよう、安心できる環境づくりをすること。保育士がいつも元気に笑顔で過ごすこと。そしてご家庭と十分に連携しあいながら、共に子育てをしていく気持ちを持つこと。笑顔いっぱいの子どもに育ってほしいと願いながら…私たちはこれらを実践し、子供の笑顔を守ります。

Global 『将来、世界で活躍できる子ども』

現在も 身の回りは海外からやってきたもので溢れています。すでに社会には国境がなく、自由に行き来や商取引が行われています。将来、子供たちが成長した先の社会は国際化が更に進んでいることでしょう。
外国人のお友達もたくさんできることと思います。私たちは、敏感な幼児期であるからこそ、異言語にふれあう英語遊びはもちろん、外国の文化や自然などへの興味を高める保育時間も設置し、先ずは国際人への小さな一歩を踏みだしてほしいと願っています。

1日の保育園生活

7:30
開園・順次登園・玩具遊び・工作など
10:00
朝の会・うた
10:15
保育プログラム※

食育
食育
戸外活動
戸外活動

11:30
昼食

昼食

12:45
おひるね

お昼寝

15:30
楽しいおやつ
16:15
帰りの会・うた
16:30
順次降園開始・自由遊び

室内遊び
室内遊び

18:30
延長保育開始
19:00
閉園

※主な保育プログラム

  • 英語
  • 戸外活動
  • 工作・造作
  • 歌・リトミック
  • 水遊び(夏季)
  • 絵本
  • 紙芝居
  • 食育
  • 公共施設見学 など

年間行事

4月
春の壁面製作
5月
こいのぼり製作(こどもの日)
プレゼント製作(母の日)
6月
時計製作(時の記念日)
プレゼント製作(父の日)
親子遠足

親子遠足
親子遠足

7月
七夕の飾り作り(七夕)
水遊び

プール遊び・水遊び
水遊び

8月
水遊び
夏の壁面製作
9月
プレゼント製作(敬老の日)
10月
秋の壁面作り
秋のピクニックまたはお芋ほり(園によります)

秋のピクニックまたはお芋ほり(園によります)
お芋ほり

11月
クリスマス製作
12月
クリスマス会
発表会練習

クリスマス会
クリスマス会

1月
冬の壁面製作
おたのしみ発表会

おたのしみ発表会
おたのしみ発表会

2月
鬼のお面製作(節分)
豆まき
3月
ひな人形製作(ひなまつり)
お別れ会(スマイルキッズ北園園のみ)
卒園式

その他に、毎月の身長体重計測、嘱託医による健康診断(年2回)、歯科検診(年1回)を実施しております